この日は山頂は目指さずに、Wallgauer Alm(ヴァルガウアー・アルム)というアルム小屋までの歩きを楽しみました。
アルム小屋(山小屋)まで歩いて食事休憩などをしてまた下りる、こちらでは好まれてる山歩きスタイルです。


歩いた日 2017年6月10日


Wallgau(ヴァルガウ)という村にある、Haus des Gastesというレストランの駐車場からスタート。
駐車料金は4ユーロ、ここで食事をすれば食事代から駐車料金を差し引いてくれます。
0_20170616022708cf4.jpg
Haus des Gastes(875m)


続きを読む

バイエルンの人には大人気の山、Rotwand(ロートヴァンド)に登ってきました。
この山へは、1613mまではロープウェイに乗って移動することができ、私も3年前に上りだけロープウェイ利用してこの山へ歩いたことがありました。
いつも人が多い山なので、今回は、多くの人が歩く道は避けてコースを取るようにしました。


歩いた日 2017年5月28日


列車BOBで、降車駅はFischhausen-Neuhaus(フィッシュハウゼン・ノイハウス)。ここでバスに乗り換えです。
0_20170605070823bbf.jpg


続きを読む

山歩きをする山を決める時に、ロープウェイで山頂まで簡単に行けるようになってる山はなるべく避けるようにしてます。それでもやっぱり一度は登ってみたい山もあって、今回はそういう山を、お天気のいい、週明け月曜日の平日に歩いてみることにしました。
歩いたのは、観光客にも人気で冬季オリンピックでも有名なガルミッシュ=パルテンキルヒェン(Garmisch-Partenkirchen)という街の東側にそびえるWank(ヴァンク)という山です。


歩いた日 2017年5月22日


平日6時台の列車に乗り込みます。お天気がいいから、これから山方面へ行く格好の人が他にもけっこういらっしゃいました。
0_20170526202824cf7.jpg


続きを読む

先週末は、雪はもう完全に融けてるだろうと思われる低山を選んで歩いてきました。
山の名前はFarrenpoint(ファーレンポイント)、林道が多いコースになるのでこういう時じゃないと歩く機会もないだろうなあと思える山です。


歩いた日 2017年5月6日


現地が近くなった時にアウトバーン上で車の中から撮影。まだまだ雪が被ってる山が多いです。
0_20170509011355bb8.jpg
一番高く見えてる山でも1900mないくらいです。


続きを読む

2週間前に、”Auerhahn(ヨーロッパオオライチョウ)を自分も見たい”という相方の希望で、Großer Risenkopfという山まで歩きました。
昨年はその途中の農場、Hohe Astenまで歩いてその鳥を私だけ偶然にも見ることができたのですが、2週間前はお天気もとてもよかったせいか、ライチョウに出会うことはできませんでした。

その後もこのライチョウを見たという情報が出てました。野生動物を見るならお天気が悪い方がいいということもあるので、雪が数日続いた後の週末にまた同じコース、今度は昨年と同じく農場(Hohe Asten)まで歩いて下るという歩きをしました。


歩いた日 2017年4月23日


お天気がよくないのにこの日も駐車場はほぼ満杯でした。 Wanderparkplatz Petersberg(481m)
0_201704262227301d4.jpg


続きを読む