先週の祝日だった日、相方がマウンテンバイクで走りたいという、チロルのHeiterwang(ハイターヴァング)という村まで行きました。この村の山のことは何も知らない私、ネットで歩けそうな山を探し出し、山歩きのレベルとしては中級になるAlmkopf(アルムコプフ)という山まで歩くことにしました。しかしタイトルに書いた通り、途中で引き返すこととなりました・・・。


歩いた日 2017年5月25日


Heiterwang(ハイターヴァング)の村の駐車スペースに到着しました。 標高約994m
0_2017053103062691e.jpg
住民約500人の小さな村です。


続きを読む

今回は、Lechtalaer Alpenの東の端にある、Lermoosという村から始まる山小屋までの山歩きです。Lermoosは、前回記事のTuftlalmから下山して到着した村です。
ロープウェイで中間駅まで移動、その後、まずは、ロープウェイの山頂駅となる部分にある山小屋まで歩いて、その後に、ちょうど一年前に訪れたことのある山小屋まで下って行きました。ちょうど位置的には、前回記事のTuftlalmがある山の南西向かい側にある山になります。
Lechtalaer Alpenは、東の方はLermoosImst、西の方はLechに囲まれたアルプスで、西の一部はチロルではなくフォアアールベルク州になります。




・目的地の山小屋 【最初にGrubighütte 2028m、その後にWolfratshauserhütte 1753m】  歩いた日 2014年9月4日、ちょうど一年前の2013年9月5日にWolfratshauserhütteまでのみの歩き

・スタート地点 【Brettalm 1340m】  このスタート地点は、LermoosからGrubighütteまでのロープウェイの中間駅の部分になります。2013年に歩いた時は、この中間駅から山頂駅までの区間は工事中でした。




まずはこの場所、中間駅まではロープウェイに乗ってきました。ここから始まる山頂駅までのロープウェイは完成したばかり、昨年はこの中間駅付近は工事現場になってて、あまりいい眺めではありませんでした。
a1_201409250451489cc.jpg


続きを読む