今回は、Lechtalaer Alpenの東の端にある、Lermoosという村から始まる山小屋までの山歩きです。Lermoosは、前回記事のTuftlalmから下山して到着した村です。
ロープウェイで中間駅まで移動、その後、まずは、ロープウェイの山頂駅となる部分にある山小屋まで歩いて、その後に、ちょうど一年前に訪れたことのある山小屋まで下って行きました。ちょうど位置的には、前回記事のTuftlalmがある山の南西向かい側にある山になります。
Lechtalaer Alpenは、東の方はLermoosImst、西の方はLechに囲まれたアルプスで、西の一部はチロルではなくフォアアールベルク州になります。




・目的地の山小屋 【最初にGrubighütte 2028m、その後にWolfratshauserhütte 1753m】  歩いた日 2014年9月4日、ちょうど一年前の2013年9月5日にWolfratshauserhütteまでのみの歩き

・スタート地点 【Brettalm 1340m】  このスタート地点は、LermoosからGrubighütteまでのロープウェイの中間駅の部分になります。2013年に歩いた時は、この中間駅から山頂駅までの区間は工事中でした。




まずはこの場所、中間駅まではロープウェイに乗ってきました。ここから始まる山頂駅までのロープウェイは完成したばかり、昨年はこの中間駅付近は工事現場になってて、あまりいい眺めではありませんでした。
a1_201409250451489cc.jpg


続きを読む

今回は、Ammergauer Alpenのチロル側にある山小屋(Tuftlalm、トゥフトゥルアルム)までの山歩きです。8年前にもこの山小屋へ歩いたことがあるのですが、今回も前回も、Ehrwald側からスタートしました。この山小屋までのコースを紹介するほとんどのサイトや本では、Lermoosからスタートするコースが掲載されてます。下りはLermoos側へ下りました。
Ammergauer Alpenは、ドイツのオーバーバイエルンシュヴァーベン、オーストリアのロイッテ郡の間にある山脈です。



・目的地の山小屋 【Tuftlalm 1496m】   歩いた日 2014年8月25日、2006年5月下旬

・スタート地点 【Ehrwald Zugspitzbahn駅の裏側、994m】  Ehrwald Zugspitzbahn駅は、オーストリア、チロルのEhrwaldにある駅ですが、ドイツ鉄道によって運営されてる路線で、バイエルンチケットが使える区間になってます。




私は現地までは車で行きましたが、電車に乗ってだと、下車後、このメインの道路のところまで歩いてくることになります。ガソリンスタンドが正面(道路向かい側)に見えることになります。この写真はガソリンスタンド側から撮影。奥に見えてる山はZugspitze.
a1_20140919162752f3c.jpg


続きを読む

チロルで山歩きをしていると、「ここはAdlerweg(鷲の道)なのね~」という会話がたまに聞こえてきます。
こちらは、チロルのとあるパンフレットでの”鷲の道”のページです。 Wandern am ADELERWEG=鷲の道でのハイキング
w1.jpg


続きを読む

今回は、Wetterstein山脈にある山小屋までの山歩きです。Wetterstein(ヴェッターシュタイン)山脈は、ドイツとオーストリアの国境に位置する”石灰アルプス”で、場所的には、ガルミッシュ=パルテンキルヒェン、ミッテンヴァルト、ゼーフェルト、エーアヴァルトの間になります。



・目的地の山小屋 【Rotmoosalm 2030m】  歩いた日 2014年8月10日

・スタート地点 【有料駐車場”Salzbach im Gaistal” 1231m】  ミッテンヴァルト、もしくはゼーフェルトから西方向、ロイタシュ(Leutasch)を経由し、ロイタシュ谷の一番最後の谷の部分。公共の交通機関では、オーストリアのPostbus(ポストバス)4184で、Seefeldの駅から、駐車場手前のバス停”Leutasch Gaistal/Salzbach”まで約30分前後。ミッテンヴァルトからのポストバス、4186から4184への乗り継ぎも可能。




この駐車場からはたくさんのコースが始まります。気軽に行けるアルムや本格的な山歩きコース、マウンテンバイクコースがあります。
過去に二回ここから簡単な山歩きをしたことがありますが、その時も今回も、周りからはしょっちゅうイタリア語が聞こえてきました。イタリア人に人気の観光地でもあるようです。
a1_20140910170755f7d.jpg

続きを読む

今回のコースは、マウンテンバイカーにとても人気のコースです。途中、林道を歩く時はたくさんのマウンテンバイカーに追い越されたりすれ違ったりすることになりますが、コースの最初と終わりの方は、マウンテンバイカーは入れない登山道を歩くことになります。




・目的地の山小屋 【Plumsjochhütte 1633m】  歩いた日 2014年8月17日

・スタート地点 【Haglhütte 1065m】  ←駐車場Wanderparkplatz 8、公共の交通機関では、Lenggriesからのバス(9569)のバス停”Haglhütte”で下車




このコースのスタート地点は、Lamsenjochhütteへのコースのスタート地点となった、Engalmへ行く途中にあります。
こちらがその、バス停と駐車場があるHaglhütteです。右に写ってる道路の、ちょうど背中側にバス停があります。
a1_20140908014856147.jpg


続きを読む

そろそろ新しい登山靴が欲しいなあと思ってた時に、ちょうど、気になってたとあるメーカーが、”足のサイズを機械で測って、自分のサイズ、目的に合った靴をパソコンが自動で選んでくれる”・・・みたいなことを、とあるスポーツショップで期間限定でやってました。
登山靴選びってなかなか難しいといつも思ってたのと、このメーカーの靴は本当にここ最近気になってたので、これはちょうどいいやと思い張り切って行ってきました。

こちらが、足のサイズを測ってくれる機械です。裸足の状態で乗って、数十秒後に結果がプリントアウトされました。
b1.jpg


続きを読む