グロースファクター

冬を前に、自転車を車に乗せて運ぶ装置(自転車キャリア?)を車から外したので、もうマウンテンバイクを運べない相方とまた一緒に山歩きをしてきました。
近場で初心者用レベルの山をリストアップして、Staffel(シュタッフェル)という山まで周回コースで歩いてきました。危険な場所はない、楽々コースです。


歩いた日 2017年10月21日


Jachenau(ヤヘナウ)村のBäcker(ベッカー)という地区の駐車場。1日2ユーロでした。
0_20171028221625a76.jpg
Jachenau-Bäcker(750m)



続きを読む

9月は雨が多くて山では冠雪してしまう異様な寒さが続いてましたが、10月になってやっと少しお天気も回復、そして10日間ほど20度を超えるいいお天気が続きました。

そんな中、相方が平日(月曜日)に休みだったので、秋の晴天の週末には激混みになるEngalm(エングアルム)方面へと行ってきました。
Engalmから最初に、5年前、山歩き初心者だった時にも歩いたパノラマ道を歩き、その後に、2年前の夏に歩いた、Enger Grund(エンガーグルンド、エング谷)方面へと歩きました。


歩いた日 2017年10月16日


途中、Sylvensteinsee(スィルヴェンシュタイン湖)というダム湖の上を渡って行きます。穏やかなお天気で鏡のようにきれいでした。
0_20171021053746033.jpg


続きを読む

一日だけお天気がよくなった平日、昨年の6月に歩いたGindelalmschneid(ギンデルアルムシュナイド)まで歩きました。
今回もスタートは東にあるSchliersee(シュリアゼー、シュリア湖)の近くからで、歩き終わりは西のTegernsee(テーガンゼー、テーガン湖)まで。
いつもほとんど一人で歩いてますが、今回は友人と一緒に歩きました。


歩いた日 2017年10月5日


平日だというのに列車は学校からの団体さんがたくさんでぎゅうぎゅう詰め状態でした。
降車駅はHausham(ハウスハム、765m)。この高校生みたいな子たちも同じ方向に歩いて行きました。
0_2017100818550506b.jpg



続きを読む

今年の9月はとにかく雨の多かった月で山はいったんは冠雪してましたが、月末、ようやく気温も上がって雪も融けたようでした。30日土曜日は日中は雨マークのつかない天気予報になってたので、一か月ぶりに山歩きをしてきました。

歩いた山は、ちょうど一年前に歩いたチロルにあるFleischbank(フライシュバンク)という山。
昨年も一昨年もこの時期はまだ暖かくて紅葉はまだほとんど始まってなかったのに、今年はこの寒さのせいか、今回は既に車中からも紅葉を楽しめました。


歩いた日 2017年9月30日


現地へと車を走らせます。山が近くなって、紅葉があちこちに見えてきました。
000_20171003061523511.jpg
車内からの撮影です。私は運転手ではありません。


00_201710030615244b3.jpg



続きを読む

8月最後の山歩きのことがアップできてなかったので今回はその時の様子をやっとアップです。

Krottenkopf(クロッテンコプフ)という、属するBayerische Voralpen(バイエリッシェ・フォアアルペン)という山脈の中では一番高い山まで歩いてきました。
最初は下りも往路と同じ道を下る予定でしたが、途中の道があまり好みではなく”下りではここは歩きたくない”と思ったので、別方向へと下りました。その時に、昨年8月末に歩いたHohe Kisten(ホーエ・キステン)という山の山頂経由で下りました。


歩いた日 2017年8月29日


DB(ドイツ鉄道)の列車で現地へ。降車駅はOberau(オーバーアウ)。  659m
0_20170920213131206.jpg



続きを読む