FC2ブログ

年末年始は帰省をしてて、一週間前にこちらドイツに戻りました。
穏やかな気候の九州から雪のドイツに戻って、現実に一気に引き戻されています…。


日本滞在中は、居酒屋与太郎さんにお勧めいただいた鍋島とその他地元のお酒を購入。そして頂き物のお酒と合わせて、計4本をこちらに持ってきました♪
1_2019011323393539c.jpg
無税範囲内でこちらに持ち込める本数に関してはスルーでお願いいたします(*- -)(*_ _)ペコリ


続きを読む

Schliersee(シュリア湖)という湖沿いに、マルクス・ヴァスマイアー屋外民族博物館(Markus Wasmeier Freilichtmuseum)というのがあります。
その博物館の敷地内で、12月14~16日の三日間のみクリスマス市が開かれたので、中日の15日(土)に訪問してきました。


夕方5時半頃に現地を後にしましたが、その時の気温は氷点下8度でした。
0_20181216064029be6.jpg


続きを読む

今回の山、Hochries(ホーホリース)の山頂まではリフトとロープウェイで行くことができて、しかもそれらは夏休み中は子供は無料となってます。こういう山はシーズンオフの時に行った方がいいだろうということで、今回、これを機会に友人と一緒に歩いてきました。
今のところ、今シーズンはこの歩きが最後となってます。今年はもう無理かなあ…。


歩いた日 2018年10月20日


今回の移動は青い列車Meridian(メリディアン)で。出発時も霧が立ち込めてます。
0_20181104060738b07.jpg
待ち合わせのこの駅までの移動で途中地下鉄が走ってないなどのトラブルがあり、予定より一時間遅れての出発となりました(-_-;)

続きを読む

4年前に歩いたアルム小屋、Rotmoosalm(ロートモースアルム)まで歩いてきました。
またまたアルム小屋までで山頂は目指しませんが、このアルム小屋のご飯が美味しいので、食事休憩を楽しみに、4年前とは反対周りで歩きました。


歩いた日 2018年10月14日


10月では一番お天気のいい週末だったので車を停められるか心配でしたが、まだまだスペースはありました。
0_20181029014937405.jpg
駐車場Salzbach im Gaistal、一日4ユーロ、スタート地点標高約1209m


続きを読む

昨年6月に、チロルのChristlumkopf(1758m)という山まで周回コースで歩き、その時にシュタインボック(アイベックス)とゲムゼ(シャモア)の群れを見ることができました。
今回は時間の関係で周回コースは歩かずに、コースで一番遠くなるMossenalm(モーセンアルム)までを最短距離で往復しました。このアルムでは食事提供などはやってません。


歩いた日 2018年10月12日


アルムからもうちょっと先まで歩いたら、今回もまた、普段の山歩きではなかなか見ることのできないシュタインボックの群れを見ることができました。
0_2018102320033515a.jpg
ゲムゼ(シャモア)の方はけっこう見る機会があります。


続きを読む