グロースファクター

今年はこれが最後の記事になります。自分が今まで歩いてきた山々がどんなだったのか、改めて見なおしてみるためにも記録のために始めたブログでしたが、読んでくださった方々、コメントを下さった方々、ありがとうございます。
まだ早いですが、来年もどうぞよろしくお願いいたします(*- -)(*_ _)




先日の日曜日、DAV(Deutsche Alpenverein、ドイツ山岳協会)によるイベントが、BMW本社のすぐ側にある、BMW Weltという、BMWのショールームと博物館がある建物内で行われました。
このイベント、毎年行われてて、昨年初めて行ってみたのですが、なかなかよかったので、今年もまた行くことにしました。
a1_20141127002503bde.jpg


続きを読む

私は正直言って、ものすごくお天気がいい日に、バイエルン内にある人気の山を歩くのはあまり好きではありません。なぜかというと、毎回、ものすごく人が多いからです。これがチロルに一歩入ると、歩いてる人の数がぐっと減ることが多いです。
今回の記事にする山は、かなりお手軽に頂上まで行けるということもあるせいか、バイエルン内ではとても人気のあるコースです。
人が多いから、”この山に次に行くことはあるかな~”と思ったことを覚えてますので、その時の写真をアップしときます~。




・目的地の山頂【Jochberg 1565m】  山頂の十字架に到着の直前に、Jocheralmという、簡単な食事ができるアルム小屋があります。このアルム小屋までは2時間見ておけば十分のようです。アルム小屋から頂上までは、往復40分となってます。
歩いた日 2007年8月中旬

・スタート地点【Jachenauの駐車場、Wanderparkplatz Jachenau am Schützenhaus 785m】  目的地のJochbergからは南東側にあるJachenau(ヤヘナウ)という村からスタートしましたが、これとは反対側から、山の西側にあるWalchenseeという湖の側にある、Kasselbergという場所の駐車場(850m)からスタートするのが人気のコースのようです。




最初は林道からスタート、その後もとにかくずっと森の中の登山道を歩いたのを覚えてます。途中、この小川を横切ることになります。
a1_2014111901405754e.jpg

続きを読む

日本人に人気のチロルの観光地に、ツィラータール(タール=谷、渓谷)という渓谷がありますが、その中でも一番の人気はマイヤーホーフェンという村でしょう。
私もここに8年前の夏に一週間ほど滞在して、何箇所かで山歩きを楽しみましたので、今回は、その時のことを簡単に記録しておきたいと思います。




全て、ツィラータールカードという、現地のバスやロープウェイに有効なカードを利用して移動しました。

その1 Finkenberger Zirbenweg(Panoramaweg)  マイヤーホーフェンの村にあるPenkenbahnというロープウェイを利用、その後リフトに乗り換えて、そこから、Penken(2095m)までの30分ほどの簡単な山歩き。下りはFinkenberger AlmbahnというロープウェイでFinkenbergの村に下りました。

その2 Olpererhütte(2389m)  マイヤーホーフェンから、Schlegeisspeicherというダム湖までバスで移動、そこからの山歩きです。山小屋からはさらに先に進み、本来は別の山小屋方面へと周遊する予定でしたが、道がはっきりしない部分があったので引き返しました。

その3 Sundergrund(Grund=谷)  Zillergrund行きのバスに乗り、”Gasthaus in der Au ”というバス停で下車。そこからの谷歩き。

その4 Karl-von-Edel-Hütte(2238m) マイヤーホーフェンの村からAhornbahnというロープウェイに乗り、そこから山小屋へとその周辺の山歩き。

滞在日 2006年7月上旬



続きを読む

10月後半に山に雪が積もり、冬時間も始まって日暮れが早くなってしまったので、秋の山歩きではやれることが少なくなりました。
そんな中、以前から、”秋になったら歩いてみたいなあ”と思ってる山がありました。その山は、以前テレビで紹介されてて、調べてみたら、”日当たりがいい山で、夏はとても暑くなる場所なので、秋に歩くのがお勧め”といくつかのサイトにありました。ということで、ここなら雪もまだそんなに積もってないんじゃないかなあと思って今回出かけてみたのですが、実際は、ほとんどが森の中の道で、雪がたくさん積もってる道を歩くこととなりました(汗)。
ただ、雪が積もってる箇所では、横が急斜面とかではないので滑落の危険性もなく、歩いていて特に怖い思いはしなかったです。普通の登山靴で十分に歩けました。周りも皆そうで、アイゼンとかは全く必要ない程度でした。




・目標の山頂  【Scheinbergspitze 1929m】  山小屋などはありません。山歩きの本やサイトでは中級のコースとなってます。頂上までの時間は、だいたい2時間~2時間半となってますが、私たちの場合、今回は雪が多くかなりゆっくり歩いたので、頂上まで約3時間かかりました。そして今回は、雪のせいで、下りにとても時間を費やしました。
歩いた日 2014年11月1日

・スタート地点  【Graswangtalの駐車場 1075m】  ドイツ方面からだと、B2の道路をエッタール、オーバーアマガウ方面への道路、B23へと曲がり、その後はリンダーホフ城方面へと進みます。ずっと先へ進むと、”オーストリアまで1km”の看板があり、その後ろが駐車場となってます。公共の交通機関は走っていません。




こちらが駐車場です。オーストリアの国境まであと1kmの場所にあります。
a1_201411080019487b2.jpg

続きを読む

今週末はお天気がよかったので久々に山歩きをしてきましたが、一週間前の週末はお天気がいまいちだったので、アウトバーンを30分ほど走ったところにある村周辺をちょっとだけお散歩してきました。今回はその時の様子を・・・。

歩いた日 2014年10月25日

車で向かったのは、Sindelsdorf(ジンデルスドルフ)という村です。
この村の、B472の道路沿いにあるこちらのレストランの駐車場からスタートです。
a1_201411030525035a2.jpg


続きを読む