FC2ブログ

前回記事の山を歩いた翌日、相方が休みを取ってたので、標高差があまりなくて午後からでも気軽に散歩気分で歩ける山を探して歩いてきました。
今回の山、Schwarzenberg(シュヴァルツェンベルク)は麓との標高差が約400mほどなので、冬にも人気のある山のようです。


歩いた日 2020年10月21日


スタートはFischbachau(フィッシュバッハウ)のHundham(フントハム)村から。登山口付近にある小さな駐車場は既に満車だったので村の入り口の道沿いに停めました。
0_202010242139151d5.jpg
Hundham 約780m


続きを読む

コロナの状況がまたまた悪化している今日この頃。8月末に訪れて山歩きをしたベルヒテスガーデンでは今はロックダウンとなってます。
週末の列車は利用したくないので、平日に、友人と一緒にBaumgartenschneid(バウムガーテンシュナイド)まで歩いてきました。
この山頂まで歩くのは私は今回で5回目です。前回の歩きは2年前です。



歩いた日 2020年10月20日


毎年何度もお世話になってる列車BOBには、今年は初めて乗車しました。
Tegernsee(テーガンゼー)駅からスタートです。約766m
000_20201023210316378.jpg


続きを読む

お天気がいまいちな日が続いてますが、唯一晴れの予報が出てた金曜日に友人と一緒に、Wank(ヴァンク)という山まで歩いてきました。
この山へ歩くのは私自身は4回目、前回は2年前になります。ロープウェイでも簡単に上まで行けるので通常だとアジアからの観光客の方もいらっしゃる山です。


歩いた日 2020年10月10日


まずは列車で移動です。山歩きの格好をされた方がたくさんいらっしゃいました。
0_20201010225410ec8.jpg


続きを読む

すっきりしないお天気が続いてましたが、日曜日だけ晴れの予報が出てたので、今回は相方と一緒に全行程3時間半の、Hochalm(ホッホアルム)というアルムまで歩いてきました。
アルムとはなってますが、山頂にはアルム小屋などはなく、16世紀のアルム小屋の跡が見られるようになってて普通の山頂のように山頂十字架も設置されてます。360度のパノラマが楽しめるためにいつも多くの人で賑わってる山のようです。


歩いた日 2020年10月4日


お昼ちょっと過ぎに駐車場に到着しました。既に歩き終えて出て行く人もけっこういらっしゃいました。
0_20201006214329615.jpg
奥に見えてる道からスタートです。Parkplatz Sylvensteinspeichersee(780m)


続きを読む

やっと山へ行ってきました!…が、あまりいい歩きにはなりませんでした(-_-;)
外出規制も終わり、それでも電車に乗って山へ行く勇気はなかったので、週末なら相方の車に同乗可能だと思いお天気が良くなる週末まで待ちました。
しかし皆さん、同じことを考えてたのか、どの山も麓は大渋滞になってしまったようで、私が歩いた山への道でも人、人、人!(>_<)
あまりにも人が多く、狭い登山道で、グループで大きな声でお喋りしながら歩いてる人たちと何度もすれ違うことに少し恐怖も感じ、山頂へ行くのはあきらめ、途中のNeuhütte(ノイヒュッテ)というアルム小屋まで歩いてそこからは別の道経由で下ることにしました。


歩いた日 2020年5月17日


Bayrischzell(バイリッシュツェル)村からスタート。標高約800m
0_20200521045425255.jpg
駐車場も路上駐車できる所も、どこも満杯。この村内には車を停められないので、相方は隣村の有料駐車場からマウンテンバイクでスタートしました。


続きを読む