FC2ブログ

タイトルは”その1”としましたが、次回があるかどうかは・・・?


先週からあちこちでクリスマス市が始まったドイツ、私も早速土曜日に行ってきました。

地元のクリスマス市へはいつでも行けると思ったので、この日は、昨年も訪れたアウクスブルクのクリスマス市へ。
ここのクリスマス市では、昨年もそのことを書きましたが、金、土、日には天使によるイベントが行われるので、それが見たくてこの日に行くことにしました。
0_20161129033105ff0.jpg
この画像はクリスマス市とは何の関係もありません^^;
アウクスブルクへの電車を待ってたら、炎の柄の派手な牽引車が目の前に見えたので、思わず撮影してしまっただけです(笑)。




アウクスブルクの街に到着後はしばらく街中をうろちょろ。そしてクリスマス市会場に近くにやってきました。
1_2016112903312843f.jpg


この日の目的は、天使のイベント以外は飲み食い(笑)!朝食軽め、ランチ抜きでやってきました♪
2_20161129033130022.jpg


メインの会場に到着。正面右側に見える市庁舎で、午後6時からイベントが行われます。
3_201611290331319ba.jpg


食べる前にまずは何か飲みたい~と思って、一番人気のここでまずは1杯飲むことに。
4_20161129033132ce9.jpg


グリューワイン(ホットワイン)ならぬ、グリュープフラウメを注文。プフラウメ=スモモ・・・なので、スモモを原料としたアルコール飲料です。
5_201611290340235d3.jpg
グラスの中に落ちてしまってますが、注文時、グラスの上に串刺しのスモモが乗せられてました。


飲み終わった後は、何を食べようかと、会場内を歩きます。
ビール祭りと同じく、こういうお菓子も売られてます。
6_20161129033146074.jpg


デコレーションの店ももちろんあちこちに。
7_20161129033148a1b.jpg


ここでソーセージを食べることにしました♪
8_20161129034035329.jpg


どれにしようかなあと迷った挙句に注文したのは、”Feuerteufel(フォイヤートイフェル)"という名のソーセージ。直訳すると”炎の悪魔”となりますが、フランスパンに50cmの長さのピリ辛ソーセージとキャベツのサラダが一緒に挟まれてます。
9_20161129034038163.jpg


↑ソーセージが全部入りきれなかったので撮り直したら、今度はピントが(汗)。
10_20161129034039c18.jpg
これはかなり美味しいです!ピリ辛のソーセージがサラダによく合っている!
残さず全部食べましたよ、もちろん(笑)。でもやっぱり大き過ぎたのか、いろんなものの飲み食い目的でやってきてるのに、この後は何も食べることができず・・・(涙)。
ということで、これ以降は飲むことだけを楽しみました^^;



食べた後は何か飲みたいので、今度はここでグリューワイン(ホットワイン)を注文することに。
11_2016112903411619a.jpg


白の方を注文しました。グリューワインは赤が一般的ですが、この会場では白のグリューワインも飲める店が多いです。
12_20161129034118f68.jpg


これは昨年も撮影した、肉まん・あんまんのように見える甘い食べ物。 Germknödel
13_20161129034120d2b.jpg
これも大人気でたくさんの人が注文してましたが、私はこれはちょっと苦手です。肉まんなら大歓迎ですが。



サンタがいっぱいいる~、これから何かあるのかな・・・と思って見てたら、一般の方々でした^^; みんな片手にビール瓶持ってました(笑)。
14_20161129034121a9b.jpg


サンタさんに扮した男性たち、人気のこの店の前に移動してそこで”きよしこの夜”の大合唱。でもいまいちの合唱でした^^;
15_2016112903412365a.jpg


2番から録画しましたが・・・。最後にちょうど教会の鐘の音が鳴るのですが、なんだか”のど自慢”の鐘一つのように聞こえてしまいます^^;
[広告] VPS



いい感じに暗くなってきました。
16_2016112903413321f.jpg


また飲みます!ここでは、ワイングラスに注がれたグリューワインが飲むことができます。
17_20161129034134431.jpg


いろんなスパイスとミックスされたグリューワインはアルコール度も低く、16歳からOKとなってますが、ワイングラスに注がれるグリューワインはスパイスちょっと少なめに感じました。そのせいか、これは18歳からOKとなってました。
18_20161129034136b26.jpg
ドイツでは成人年齢は18歳ですが、アルコール度の低いビールなどは16歳から飲んでいいことになってます。



これはなかなか美味しかったです!赤を飲むためにもう一度ここに行きたいなあ・・・。
19_20161129034137b8a.jpg


夕方5時で既に真っ暗。
20_2016112903413945b.jpg


演奏に合わせて踊る小さな子供たち。
21_201611290342256cc.jpg


この日の最後の一杯は、卵を使ったリキュール酒♪生クリームが乗ってますが、これも暖かい飲み物です。
22_2016112903422596e.jpg


イベント開始15分前くらい。市庁舎の前には既にたくさんの人々が待ってます。
23_20161129034226dc0.jpg


ここは通常はトラムが走ってますが、この時間だけは通行止めになるようでした。
24_20161129034228a76.jpg


そして午後6時、教会の鐘の音が終わった後に始まりました!
25_20161129034229032.jpg


実際はかなり長めに撮影してましたがブレブレだったので、途中だけ切り抜いてアップしてみました。



天使に扮した女の子たち。このバルコニーの両側の窓二つずつには柵などがないので、女の子には命綱が着けられてて、後ろから山岳警備隊の方がそれを引っ張ってる様子が動画サイトでも紹介されてました。
この天使の役は、高所恐怖症の子にはできない役だそうです。
26_2016112903423992f.jpg


演奏が終わった後は駅の方へと向かいます。
27_20161129034240714.jpg


マクドナルドもきれいに飾られてます。
28_201611290342427dc.jpg


ここをまっすぐ進めば駅に着きます。
29_20161129034243d8f.jpg


さて、次はどこのクリスマス市で食い倒れを楽しもうかなあ(笑)。
地元でもあちこちで開催されてるので、それもついでに訪問してみたいと思ってます。

クリスマス市2016、その2(地元中心部)

Brecherspitz(1683m)

comment iconコメント ( 18 )

こんばんは。アルペン猫さん

ずっと記事を拝見していて思った事が一つあるのですが・・
”アルペン猫さん、結構呑んべいですね”

ところで白のグリューワインてのもあるのですね。赤しかないのかと・・
年齢制限が違うのもびっくりです。
それより、もっと基本的なことですが、そもそもホットワインて日本酒のように湯煎でお燗するのですか。

でも一番気になるのが、あの肉まんのような食べ物の正体です(笑)

名前: 居酒屋与太郎 [Edit] 2016-11-29 21:31

こんばんは~。

一般サンタさんのきよしこの夜~~~(* ̄m ̄)ププッ
酔っぱらっちゃてる??
alpenkatzeさんもほんとかなり強いですね~^m^

長~いソーセージが気になるし、グリュープラウメが飲んでみたい!
クリスマス市って見ているだけでも楽しいわね~♪
その2もお願いします~ヾ(*´エ`*)ノ

名前: komomo姉 [Edit] 2016-11-30 00:54

待ってました!

Augsburgのクリスマスマーケット、1度だけ行ったことがあります。
でも、天使のイベントは知りませんでしたー。素敵です♪ 

きよしこの夜、皆さんもう出来上がっちゃってて、何歌ってるんだか!(笑)
うまい具合に鐘が鳴ってますね。(爆)

Germknödelは、私も初めて食べた時、豚まんだと思ってかぶりつき、味のギャップに『オエ~ッ!』となりました。
それ以来怖くて食べれなかったんですけど、去年自分でジャムまんを作って食べてみたら、結構いけました。もう怖くないぞ!(笑)

それにしても飲みますね~、アルペン猫さん。(笑)
白のグリューワインのお味、いかがでしたか?
私、まだ飲んだことないんです。

名前: pil [Edit] 2016-11-30 05:35

コメントありがとうございます♪

★居酒屋与太郎さん
こんばんは!
そうですねー、この国に来て、アルコールが日本よりも安いということもあってなんだかさらに強くなったような・・・です^^;
でも最近飲み過ぎると体の調子にすぐに現れるので要注意です・・・。

グリューワインは赤が一般的ですが、白を見つけて以来、私は白の方が大好きになりました^^
作り方は、大きなお鍋にワインといろんな種類のスパイスや砂糖などを入れて温める・・・という方法が一般的かも。この時にアルコール分はだいぶ飛んでます。
肉まんのようなものは、中にジャムが入ってるんですよ~。それをカスタードのソースで食べるからとにかく甘くって、私も甘党ではあるけれどこれは苦手です^^;

名前: アルペン猫 [Edit] 2016-11-30 06:18

コメントありがとうございます♪

★komomo姉さん
こんばんは!^^
酔っ払いのきよしこの夜、いいんですかね、これで^^;
なんだか雰囲気台無しですよねー(笑)。
私はなんだか年をとるごとにアルコールに強くなっていってて・・・、今年始めの健康診断で肝機能は注意されなかったからますます飲んじゃってます(>_<)

長いソーセージは、こっちでも”Feuerwurst”の名で同じく50cmで屋台に出てますが、これはピリ辛で美味しいですよ!そちらにもあるんじゃないかなあ。
ただ、私みたいにたくさん食べる人間でもかなりお腹いっぱいになるので、普通の日本人の胃だと食べきれないと思います^^;

長年住んでてもクリスマス市だけは本当にとても楽しいです♪
その2、地元のを書けそうです~。

名前: アルペン猫 [Edit] 2016-11-30 06:25

コメントありがとうございます♪

★pilさん
こんばんは~!
おおっ、ここは行かれたことあったんですね♪
私は昨年初めてでしたが、このイベントが期間中の週末だけと知ったので、ここへは平日は行かないように決めました(笑)。
サンタ集団のきよしこの夜、普通のクリスマスパーティーじゃないんだから・・・とは思ったものの、みんな酔っ払って陽気で楽しそうでした(笑)。

Germknödel、そういうものと分かってて自分で作ったものは美味しそうですね!
私はこれがこういうものだと説明を受けて食べた記憶がありますが、それでも途中でギブアップした思い出があります^^;

白のグリューワイン、私は赤よりも好きかも?
こっちの方がちょっと軽くて飲みやすい感じが(私には)します。
うちの地元の方ではあまり見ないんですが、この会場ではあちこちで見かけました。

名前: アルペン猫 [Edit] 2016-11-30 06:35

きよしこの夜の後の鐘、いかにも“残念賞”みたいでおかしかったです。
天使さん達のこういう演出があると、クリスマスマーケット本来の厳粛さが感じられて良いですね。
こちらはステージがあっても今風の賑やかな音楽ばかりです。
この肉まんもどき、こっちではDampfnudelと呼ぶんですが、パン屋さんに常時何も入ってない(もちろん甘いソースもなし)の物が売られてて、それだと美味しいです。

グリューワインの種類が豊富ですね。
どれも一口ずつ試せるなら飲んでみたいです。

名前: かみーれ [Edit] 2016-12-01 00:15

コメントありがとうございます♪

★かみーれさん
鐘ひとつと書いてしまったけど、二つなってましたね^^;
それでもやっぱり、のど自慢を思い出してしまいます(笑)。
昨日は地元の街の中心部のをちょっとだけ見てきたんですが、一般の方々らしき人のコーラスが市庁舎のテラスであってました。
でもこのアウクスブルクのはなんだか特別な感じがします。
肉まんみたいなの、名前違うんですねー!クラプフェンはそちらではベルリーナーなのかな^^;
何も入ってないとなると、現地の人はやはり甘いものを付けて・・・が多いのでしょうか。
私はお惣菜と一緒に食べたいです(笑)!
グリューワインは、アウクスブルクではとにかく種類が多くて、アルコール好きにはたまりません(笑)。

名前: アルペン猫 [Edit] 2016-12-01 03:10

こちらではお久しぶり(笑)
↑の のん兵衛コメントにちょっと笑いました。(ごめんね)
グリューワインですら酔う私には羨ましいです。

最近日本でも白やブルーベリー風味のグリューワインなども売ってるんですよ。
私は白は暖めないでそのままの方が美味しい様に思いました。
ここのはグラスに入っていてとてもお洒落ですね。
ゲルムクネーデルは私は好き。 あんまんみたいだと思いました。 ただ大き過ぎるけど。

この時期は楽しいけど、終わると春まで長い冬ですね。


名前: REI [Edit] 2016-12-01 13:32

酔っ払いサンタさんたちのきよしこの夜、とっても楽しそうにゃあ!
クリスマスうきうきしてきちゃうけど・・・
おねえは年末・・・見ないふりしていたいらしいのにゃあ!
クリスマスと年末、1,2ケ月ずれてるといいのにねー!

名前: Gavi [Edit] 2016-12-01 17:58

クリスマスにぎやかですね’(^^)
サンタの酔っ払い集団(笑)酒飲みって・・・・万国共通(笑)

ドイツでは 酒より水んが高いって話だもんえぇ・・・
時間と お金があったら 呑みまくりに 行きたい・・・

名前: 花あじさい [Edit] 2016-12-01 18:41

アルペン猫さん、こんにちは!

こちらでもクリスマスの飾り付けを見かけたり曲が聞こえてくるようになりました。いいイベントですね!それにしても1年って早い。。。

ソーセージ!おっきいな~と思ってレポ読んでましたが、さすがにそれ以降の食べ歩きは無理だったみたいですね(笑)
屋外で飲むのがまたいいんだなぁ・・・ただ僕は体質なのか白は大丈夫なんですけど赤ワインだとすぐに酔いがまわってしまうので控えてます(^^;
いろんな種類のアルコール飲まれたんですね、、、お酒、強すぎっ(^^!

名前: としパパ [Edit] 2016-12-01 20:11

コメントありがとうございます♪

★REIさん
いえいえ、自分でものん兵衛だと思ってます^^;
グリューワインは自分の中のカテゴリーではアルコールのうちに入れてません(笑)、

ブルーベリーのグリューワイン、今年はボトルのを時々スーパーで見かけます。
私は赤の方がスパイスを強く感じるので、それで白の方が好みになりました。
アルクスブルクでは陶器じゃなくてグラスで出す店がけっこう多いのと、あと、味がどの店も私が住んでる街のより断然いいです(外れがない!)。
ゲルムクヌーデル、確かにあれはミニサイズだったらいいのかも?私、初めて食べた時、とにかく最後飽きたというか・・・^^;

クリスマス市、春先くらいまであればいいのに・・・といつも思います(笑)。

名前: アルペン猫 [Edit] 2016-12-02 03:36

コメントありがとうございます♪

★Gaviちゃん
ビール祭り最中は酔っ払い集団はたくさん見るけどね~、クリスマス市では珍しいかも(笑)。
ビール瓶片手にクリスマス市を歩く集団も初めて見たような気がする~^^;
日本の年末は忙しいよね!
見ない振り、うーん、日本にいる限り難しそう^^;
キリスト様の誕生日があと一ヶ月くらいずれてたらよかったかも、ねぇ(笑)。

名前: アルペン猫 [Edit] 2016-12-02 03:39

コメントありがとうございます♪

★花あじさいさん
クリスマス市での酔っ払い集団はちょっと珍しい^^;
でもなんだか楽しそうでよかったよー^^

アルコールはこっちは安い!
でものん兵衛になっちゃうし・・・、健康的には・・・。
私、日本にいた時よりどんどん強くなっちゃってる(>_<)

名前: アルペン猫 [Edit] 2016-12-02 03:42

コメントありがとうございます♪

★としパパさん
こんにちは!

日本でもかなり盛り上がってそうですね!
でもクリスマスからお正月への切り替えが毎年忙しそうだなあと感じます^^;
こっちは年明けの1月7日くらいまで飾りつけはそのままだし、お正月には何もありません・・・。

せっかく空腹で行ったから50cmのソーセージを食べてもその後も何かいけると思ってたんですが、パンもそれだけ大きいので、お腹がはちきれそうになってしまいました(汗)。
ワイン、私も昔は白だけだったんですが、白を飲み過ぎて悪酔いしてしまった人を見たのがきっかけで、しばらく白が飲めない時期があって・・・^^;
今はもちろん赤白両方好きですし、いろんなお酒が飲めるようになってしまって、年齢的にちょっと不安です(-_-;)

名前: アルペン猫 [Edit] 2016-12-02 03:48

去年の動画も覚えてます!
ニュース番組も一緒にUPしてくれて裏側も見られて楽しかったの覚えてるわー
あれからもう一年なのか・・・(T_T)
後ろで頑丈なロープで繋がれててすごいなーって思ったのよ

なかなかの量いってますね(笑)
どうもグリューワインは好きになれず・・・だな~
美味しいところとマズいところってあるのかしら???

名前: ししゅうねこ [Edit] 2016-12-02 21:38

コメントありがとうございます♪

★ししゅうねこさん
一年、あっという間でした(>_<)
来年もすぐにやってきそう(;´▽`A``
去年、ここのでものすごく感動したので今年も行っちゃったけど、またまた感動しました!

グリューワインは、私も最初の頃は苦手でした・・・。
味の違い、ありますよ!
アウクスブルクはどこで飲んでもハズレ無しだと感じました。
私が住んでるところのが・・・、たまにハズレあります(爆)。
ドイツ内ではあまり見かけませんが、若いワインで造られたグリューモスト、これが美味しいですよ^^
これは日本人の口にも合う味だと思います。

名前: アルペン猫 [Edit] 2016-12-02 22:33

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)