グロースファクター

やっと気温も20度くらいまで上がるようになって暖かくなりました。先週末もまた山歩きをしてきましたが、その数日前の平日に、近くの湖まで行ってお散歩を楽しんできたのでその時の様子を先にアップします。


歩いた日 2017年5月10日


バスと電車を乗り継いでもそんなに時間がかからなくて気軽に訪れやすい、Starnberger See(シュタンベルガーぜー)まで行って、湖の東側をお散歩してきました。
0_20170514224114032.jpg



駅は湖岸に位置しててとても便利な場所にあります。
1_201705142241433a0.jpg


この日は雲一つない快晴でした。 山に行きたかったなあ・・・。
2_201705142241446bb.jpg


南の方に山々がきれいに見えてます。右端の山がドイツの最高峰のZugspitze(ツークシュピッツェ、2962m)です。
3_2017051422414630c.jpg
撮影場所からZugspitzeまでは、直線距離にして約60㎞くらい。グーグルマップで見た感じ・・・。


これから、奥に写ってる東側の湖岸の方へ片道約6㎞歩き、そこからまた引き返して歩いてきます。
4_201705142241475d0.jpg


途中、橋を渡りますが、ヨットがここを通過する時は橋自体が開く、可動橋となっています。
5_201705142241510ba.jpg


ちょうど帰りに歩いてた時に開く様子を見ることができました。



橋の上から見た、湖とは反対側にある船着き場の様子。
6_20170514224151dc0.jpg


しばらくは湖岸を歩くので眺めもよく楽しい歩きです。
7_20170514224152f8b.jpg


また橋を渡りますが、これは開かないようです。
8_20170514224153850.jpg


湖側にも船着き場があります。
9_20170514224154e6a.jpg


アルプスを奥に見ながら、気持ちのいい歩きができます。
10_20170514224159a6d.jpg


しかしここから、湖岸はほとんどが私有地になるために、湖からは離れたところを歩くことになります。
11_2017051422415896c.jpg


この湖沿いはお金持ちの方々が住むことで有名です。
立派な門構え、大きな庭、大きな建物・・・、そういうのが何軒も続きます。
12_20170515043327ffe.jpg


どういう計算でそうなるのかはちょっと忘れましたが、ドイツでお金持ちの方々の住む割合が一番多いのがこの湖の周辺らしいです。
13_20170514224201f59.jpg
芸能人やサッカー選手などもけっこう住んでらっしゃるらしいです。


道標に似顔絵がありますが、”狂王”の名でも知られるルートヴィヒ2世の遺体発見現場と礼拝堂方面へと向かいます。
14_20170514224204471.jpg


森の中を歩きます。
15_201705142242043a3.jpg


16_2017051422420510e.jpg


礼拝堂が見えてきました。 Votivkapelle(ボティーフ教会)
17_20170514224207e5b.jpg


18_2017051422420865e.jpg


しかし残念ながら中は改装中!10年近く前に一度中を見たことありますが、どんな様子だったかは忘れました(汗)。
19_20170514224212f39.jpg


湖の中に十字架がありますが、ここが彼の遺体発見現場。
20_201705142242112e7.jpg


21_201705142242516c7.jpg


この湖は夏は泳ぐ人たちでにぎわいますが、この場所は立ち入り禁止になってます。入ると警察に通報されるとの看板もありました。
22_20170514224252684.jpg


そしてまた引き返しますが、お腹がペコペコだったので、途中にあったホテルのビアガーデンに入ることにしました。
23_201705142242543d9.jpg


ここがビアガーデン。こんなに雰囲気いいのにガラガラ。平日だからかなあ・・・と思ってたら、そうでもないようで、
24_20170514224255f87.jpg


ほとんどの方々は下の階のレストランの方でお食事中。年配者の方々には優雅にレストランでお食事の方が人気のようです(^^;
25_20170514224257265.jpg


レストランとビアガーデン、何が違うかというと、ビアガーデンはメニューがビアガーデン独特の簡単なものしかなく、注文もセルフサービス形式になってます。ただしその分、お値段的には安く食事を楽しめます。


私が座った席だってこんなに眺めがいいので、私はこのビアガーデンで大満足です♪
26_201705142242587b1.jpg


あそこで食べ物、飲み物を注文してお会計して自分でテーブルへ。こういう場ではチップはプラスして払う必要もありません。
27_20170514224300a24.jpg
チップをあげたければ、そういうのを入れる容器があるのでそこに入れてもいいのですが、入れてる人は見たことないかも・・・。


Fleischpflanzerlというハンバーグの様な料理とポテトサラダを注文。ビールはヴァイスビア(ヴァイツェン)。
28_201705142243010f9.jpg
じゃが芋料理に、プラス、お肉、ソーセージ系のお料理がビアガーデン独特のメニューになります。


遊覧船がやってきました。
29_20170514224303038.jpg


ホテルの前が船着き場になってます。
30_2017051422430487e.jpg


そしてまた駅方面へと歩いて行きましたが、湖岸では日光浴を楽しんでる方々がたくさんいらっしゃいました。
31_20170514224306738.jpg



この日はちょうど前日に、整形外科で新しく作ってもらった中敷きが出来上がって受け取ったばかりで、”まずは2時間くらい歩いて試してみてください”と言われてたので、ちょうどいい歩きができました。
距離にしては約12.9㎞の歩きとなりました。


この先もこういういいお天気の日が増えますように!

Kranzhorn(1368m)

Farrenpoint(1273m)

comment iconコメント ( 12 )

Starnberger See

わぁ、素敵なところ!
Starnberger See、かなり大きな湖なんですね。
地図で見て、そちら方面には大きな湖がいくつかあることを初めて知りました。
遠くに見える雪山、青い空に青い湖、最高の景色ですね。
森のお散歩コースも魅力的♪
大豪邸も見てみたいわぁ。
湖沿いに建ってるということは、プライベートビーチのようになってるんでしょうか?
すっご~い!

いい景色を眺めながらの一杯、格別おいしかったでしょうね^^
ヴァイスビア、飲んでみたいな~。キンキンに冷えたやつ♪
ポテトサラダに赤と緑が乗ってて、珍しく彩りがいいですね。(笑)

名前: pil [Edit] 2017-05-16 05:32

コメントありがとうございます♪

★pilさん
この湖は縦が20㎞くらいあって大きいです!
湖、そうなんですよー、けっこうあちこちにありますが、その中でもやっぱり今回のこの湖周辺が一番湖が集まってるかもです。
以前はここへは泳ぎに来てたこともあるんですが、泳ぐのは対岸、西側の方ばかりででした。でも西側も大きい住宅がたくさんあるんですよ~。
湖岸のお宅の湖はもちろんプライベートビーチになってます!
お屋敷の大きさからして、いったいどんだけの金持ちなんだと見るたびに思います(^^;

ビール、私はヴァイスビアかへレス、どちらかを半々の割合で注文です^^
瓶ビールだとへレスが好きだけど、生だとヴァイスビアがけっこう好きです♪
食事の彩いいのは、たぶん、ホテルのビアガーデンだからかも(笑)。

名前: アルペン猫 [Edit] 2017-05-16 21:29

アルペン猫さん こんにちは

すっごい快晴ですねー。
しかも湖の向こうに見える雪山、テンション上がります!

僕が住んでるとこからだと車で1時間程で海水浴できるのですが
家族で遊びに行くときはいつも湖(琵琶湖)だったので
画像を拝見してるだけで泳ぎたくなってしまいました(^^

記事の中で『10年近く前に・・・』ってありましたが、
アルペン猫さんってそんなに長くドイツに住まれてるんですね。
ビックリです!

あと素朴な質問でゴメンナサイ。。。m(__)m
記事によく出てくるグラスビールって一杯いくらぐらいなんでしょうか?
本場だと高いのか安いのか見当がつかなくて・・・^^

名前: としパパ [Edit] 2017-05-17 22:45

コメントありがとうございます♪

★としパパさん
こんにちは!
この日から急にお天気がよくなって、特にこの日は快晴だったので無理してでも山に行けばよかったかなあとかあれこれ思ってました(^^;

琵琶湖って泳いでいい場所あるんですねー!
私は日本では湖で泳ぐというのをやったことなかったので、なんだか新鮮です^^
こっちでは私が住んでる場所周辺には海がないので泳ぐとなると湖になりますが、水が海よりもとても冷たいのが未だに慣れません(^^;

そうなんですよー、住み始めていつのまにか十数年になっちゃって・・・、ドイツ語上達してないので在独年数を言うのがいつも恥ずかしいんです(汗)。

ビール、こっちだと500mlが通常サイズになりますが、この時のこのビアガーデンでのこのビールは3.5ユーロでこの辺りでは平均的な値段だと思います^^
日本円にすると、今のレートで433円となりました!
これが田舎に行くとこのサイズで3ユーロしないところも多いし、逆に私が住んでる街の中心部は観光客価格なのか、4.5ユーロ(560円くらい)とか普通にあって、さすがに4ユーロ超す価格はとても高く感じてしまいます。
日本に行くと、缶ビールがものすごく高く感じてしまう私です(^^;

名前: アルペン猫 [Edit] 2017-05-18 04:48

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2017-05-19 21:33

絵のような風景!!
青空がとってもきれいですね。
ビアガーデンでビールをグイッとやる、至福の時だ~

名前: tokidokitasu [Edit] 2017-05-19 22:30

真っ青な空に透明な湖、そして青々とした木立、
清々しいなぁ、見てるだけでもフィトンチッドが....なんて思ったところに、
お約束のビーーーーール!!!(笑)
じゃがいも料理にお肉やソーセージ、あぁドイツ!
って行ったことないけども。( ̄∀ ̄||)

名前: ぱんとら [Edit] 2017-05-20 04:05

コメントありがとうございます♪

★鍵コメ05-19 21:33さん
最後の森の直前でほんのちょっと坂道あるだけなんで、ここは山歩き苦手な人が歩いても大丈夫だと思います(笑)!
今はなんでもネットで調べられるし、ブログで情報を詳しく書いてる人もたくさんいるから以前よりは簡単にどこでも訪問しやすいと思います。
ハンバーグ、日本のに似てるけど、日本みたいに醤油味とかデミグラソース味とかがないんで、ケチャップとかグリルソースつけて食べることになります(^^;←今回は小袋に入ったケチャップ(10セント)をつけました(笑)。
ビールは私はビアガーデンではヴァイスビアが多いです^^
今回のビアガーデンはAyingerのビールだったので、このメーカーはヴァイスビアが美味しいと分かってたのでもちろんこっちにしました♪
(バイエルンやチロルではヴァイスビアかへレスがメインになります~)。
日本でもヴァイツェン、飲めるところ増えてるのかしら。飲んでみたいですっ!!

名前: アルペン猫 [Edit] 2017-05-20 05:29

コメントありがとうございます♪

★タスママさん
この日は快晴になるとの予報だったんですが、本当にその通りになりました!^^
山に行きたかったけど、ここを歩いて途中でビールもいいかなあ・・・の計画で歩きました(笑)!

名前: アルペン猫 [Edit] 2017-05-20 05:31

コメントありがとうございます♪

★ぱんとらさん
フィトンチッドという難しい単語、初めて聞きました(;´▽`
Wikiで今読みましたが、なるほどー!
ビールがなかったらまさに健康そのものだったかもしれません(^^;
お腹すきすぎてたし、そしたらちょうどビアガーデンが目の前に~・・・で、お約束で飲んじゃいました(笑)。
いえ、ドイツって、想像されてる通りの、じゃが芋、ソーセージ、ビールの国だと思います(^^;

名前: アルペン猫 [Edit] 2017-05-20 05:35

こんにちは。アルペン猫さん。
湖と背景の山並みが美しいですね。
夏場は海水浴場になっているなんて大きい湖なんでしょう!
可動橋を拝見しましたが、我が町にも昔、港から入る漁船のために跳ね上げ橋というのがあって、橋が上がっている間二車線の車道が分断されていたのを思い出しました。
今はもう無くなりましたが、時間がゆっくり流れる風情みたいなものは心落ちついていいですね!

名前: 居酒屋与太郎 [Edit] 2017-05-20 11:07

コメントありがとうございます♪

★居酒屋与太郎さん
こんにちは!
この日は雲一つない快晴だったので多くの人が撮影をされてました。
私もずいぶん前はこの湖まで泳ぎにきてました!
ただ、私にとっては初めての”湖での泳ぎ”だったので、水の冷たさにとにかくびっくりと、あと、湖岸をアヒルなどが歩くので糞がけっこうすごいのもびっくりでした(^^;
そちらでは車道が上がる橋があったんですね!
そういえば私の実家からそう遠くないところにもけっこう有名な昇開橋があって昔は国鉄がその橋の上を走ってました。
私もこういうゆったりとした時間の流れを感じられる光景が大好きです。

名前: アルペン猫 [Edit] 2017-05-21 02:54

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)