FC2ブログ

雨で目的の野生動物があまり見られなかったので、前回記事と同じ場所、Moosenalm(モーセンアルム)から先の鞍部へと二日後に再挑戦です。


歩いた日 2019年8月17日


スキー場の駐車場からまたスタート。 Christlum Achenkirch 約940m
0_20190827000705729.jpg




前回は素直に路上を歩きましたが、今回は最初はショートカットすることに。
1_2019082700072809b.jpg


休憩してた牛さんたちが起き上がってしまって申し訳なかったです(汗)。
2_20190827000731e4a.jpg


お花は前回記事のと同じ場所のものを撮影してるのが多いかも。
ウメバチソウ Sumpf-Herzblatt (Parnassia palustris) ウメバチソウ科
3_20190827000732c96.jpg


チャボアザミ  Silberdistel (Carlina acaulis) キク科
4_20190827000732bd9.jpg


リンドウの一種  Rauer Kranzenzian (Gentianella aspera) リンドウ科
5_20190827000734c61.jpg


アイブライト(コゴメグサ) Wiesen-Augentrost(Euphrasia officinalis) ゴマノハグサ科
6_2019082700073566f.jpg


二日前と全く同じ道を、
7_20190827000736e75.jpg


とにかくひたすら歩きます。
8_201908270007388ea.jpg


グレート・マスターワート  Große Sterndolde (Astrantia major) セリ科
9_20190827000741637.jpg


アザミ  Alpen-Distel (Carduus defloratus)  キク科
10_20190827000742136.jpg


この日は雨の心配はなし。
11_20190827000743e2a.jpg


オオバナウツボグサ Großblütige Braunelle(Prunella grandiflora) シソ科
12_20190827000744860.jpg


テガタチドリ  Mücken-Händelwurz (Gymnadenia conopsea) ラン科
13_20190827000746ffa.jpg


全コース林道経由での方が早く着くことができるようですが、前回同様、登山道を途中から選びました。
14_20190827000747053.jpg


ブルーグリーン・サクシフリジ Blaugrüner Steinbrech (Saxifraga caesia) ユキノシタ科
15_2019082700075026d.jpg


撮影も前回と全く同じ場所でやってる…。
16_20190827000751c8a.jpg


アルム小屋まであと少し。
17_20190827000752e28.jpg


フェアリー・シンブルズ  Kleine Glockenblume(Campanula cochleariifolia) キキョウ科
18_2019082700075645d.jpg


マンテマ属の花   Kleines Leimkraut (Silene pusilla) ナデシコ科
19_20190827000757eec.jpg


この日のアルム小屋は、他のハイカーさん、アルム小屋のおじさんの知り合いの方の訪問客、アルムで働いてる人などなど、いろんな人がいてにぎやかでした。
20_20190827000758dd9.jpg
二日前に会ったアルム小屋のおじさんも私たちのことをもちろん覚えてくれてました。


アルム小屋で休憩の前にまずは鞍部を目指します。
21_201908270008368a1.jpg


フウロソウ Wald-Storchschnabel (Geranium sylvaticum)  フウロソウ科
22_20190827000838e8e.jpg


ワスレナグサ  Sumpf- Vergissmeinnicht (Myosotis scorpioides) ムラサキ科
23_20190827000839fc2.jpg


遠くにゲムゼがちらほら見えてました。5頭写ってます。
24_201908270008419fe.jpg


ユキノシタ科の花  Rundblättrige Steinbrech (Saxifraga rotundifolia) ユキノシタ科
25_2019082700084221c.jpg


ハコベの一種  Hain-Sternmiere (Stellaria nemorum) ナデシコ科
26_20190827000843750.jpg


マルタゴン・リリー Türkenbund (Lilium martagon) ユリ科
27_20190827000845262.jpg


鞍部にやっと…、
28_20190827000846cf9.jpg


到着です。さて、ゲムゼは既にいたけど、シュタインボック(アイベックス)はいるのか?
29_2019082700084870a.jpg


いるならこの右手の方になんですが、
30_20190827000850b97.jpg


ゲムゼばかりがたくさん見えます。
31_201908270008523df.jpg


こういうお顔と角。
32_20190827000853f16.jpg


もうちょっとよく見える部分まで移動します。
33_201908270008543c0.jpg


子供がいるのが見えますね~。
34_20190827000856c07.jpg


親と一緒に、かわいらしいです。
35_20190827000857c07.jpg


この位置から見て撮影してました。
36_20190827000859bcd.jpg





全部で40頭弱ほどいたと思います。でも残念ながらシュタインボックの姿は見えず。
37_201908270009018c7.jpg


レッサースカビアス  Tauben-Skabiose (Scabiosa columbaria) マツムシソウ科
38_201908270009021ff.jpg


ゴールデンロッド Gewöhnliche Goldrute(Solidago virgaurea)  キク科
39_20190827000903261.jpg


アルニカ;アーニカ  Arnika(Arnica montana) キク科
40_20190827000907439.jpg


ゲムゼを見てた場所よりもちょっと高いところに来てみたら、
41_20190827000933d30.jpg


周辺にハイデルベリーが生ってました。
42_20190827000935dbe.jpg


とっても小粒でしたが美味しかったです。
43_20190827000936061.jpg


十分に楽しんだので下山です。
44_201908270009380ee.jpg


シュタインボックがいなかったのは残念だったけど、たくさんのゲムゼを見ることができてよかったです。
45_2019082700093907f.jpg


途中、遠くに、アルプスマーモットが歩いてるのが見えました。
46_2019082700094166a.jpg


アルム小屋の近くまで戻ってきました。
47_201908270009424bc.jpg


人懐っこいヤギたちも出迎えてくれましたよ。
48_20190827000945940.jpg


アルム小屋で休憩です。食事はないけど飲み物はあります。
49_201908270009450b5.jpg


左側がアルム小屋のおじさん。笑い声が大きい楽しいおじさんです。
50_20190827000946e0a.jpg
相方はマウンテンバイクで私は歩きだから、車で来ている訪問客の方たちが下に下りる時に一緒に車に乗って行くかと聞かれましたが、ここはあえて「自分で歩いて下ります」と返事しました。


下りは林道をひたすら下り、
51_20190827000948b6f.jpg


ショートカットできるところはできるだけショートカットして、アルム小屋からは今回もまた約一時間で麓に下ることができました。
52_20190827000950900.jpg


夕食は二日前と同じレストランで。まずはビール。
53_20190827000951787.jpg


相方は私が二日前に注文した、地元で採れたポルチーニのパスタ。私はトラウトとリゾット。
54_201908270009522ca.jpg
お魚はこのレストランの庭で養殖されてます。味付けも美味で、このレストランのファンになりました。


この日歩いた距離は約13.7㎞、累積標高は上りで約763mでした。
たくさんのゲムゼを見ることができて、美味しいご飯も楽しめて、いい一日となりました。

Hochgern(1748m)

Moosenalm(1530m)

comment iconコメント ( 2 )

アルペン猫さん、こんにちは。

日本は、10年前に比べると圧倒的に暑くなってると思います。
地元の低山は灼熱地獄なので、足が遠のいてますが、そちらは涼しそうでいいですね。
相変わらずビールがおいしそうです^^

名前: やまびこ [Edit] 2019-08-27 21:25

コメントありがとうございます♪

★やまびこさん
こんにちは!

10年以上前に日本を離れた私には、今の日本の暑さは想像できないです(汗)。
こちらも日本と同じく今年は猛暑で38度が続いたりもありましたが今では落ち着いてて、なんとか山歩きはできる気温になってます。

気候が落ち着いたらやまびこさんも無理のない程度に山歩きを楽しんでくださいね。
最後のビール、これがなければ山歩きの楽しさも半減かも~(笑)。

名前: アルペン猫 [Edit] 2019-08-28 16:51

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)