FC2ブログ

11月始めに急激に冷え込んでどの山も真っ白になってましたが、低山の雪ではその後いったん解けたようだったので、気温もちょっと上がった週末に、過去に何度か歩いたZwiesel(ツヴィーセル)という山まで友人と一緒に歩いてきました。
今回歩いたコースはほとんどが林道で、小さな子供たちも歩いてるお気軽コースになります。


歩いた日 2019年11月24日


公共交通機関を利用してBlombergリフトの駐車場へ。Blombergbahn駐車場(705m)
0_2019112506032025b.jpg
車でも気軽に来れる場所なので、到着時間(10時15分頃)は駐車場もほぼ満杯状態でした。トイレは70セント。



到着後はひたすら林道を歩きます。
1_20191125060339a70.jpg


午前10時半過ぎ、既に下山してきてる人たちとも何度もすれ違いました。
2_2019112506034010a.jpg


スタートして約一時間後、開けた場所に出てきます。右奥にレストランが見えてます。
3_20191125060342de5.jpg
Berggasthof Blomberg 1203m


歩いててけっこう暑く感じたので、トイレをお借りして中に着てたヒートテックのTシャツを脱ぎました。
4_2019112506034327b.jpg
この日の麓の最高気温は14度の予報。歩きだすとやはり汗をかなりかいてしまいました。


着替えた後はまた山頂へ向けてと歩きます。この辺りだとまだちょっと雪も残ってます。
5_20191125060345433.jpg


山頂到着直前にやっと眺めがよくなります。
6_2019112506034625a.jpg


手前に見えてる小屋の前で右へ曲がると、
7_201911250603485c1.jpg


中央上の方に山頂十字架が見えてます。
8_20191125060349dfb.jpg


山頂付近には雪が残ってるかと思ってたけど、すっかり融けてました。
9_20191125060351b5f.jpg


週末だけ急に暖かくなったせいか、春から初夏にかけて咲くリンドウが咲いてるのが見えました。
10_2019112506035559f.jpg
ヨーロッパリンドウ  Frühlings-Enzian (Gentiana verna)  リンドウ科


お気軽に来れる山だけど眺めはいいんですよね~。
11_20191125060356b30.jpg


12_201911250603564f4.jpg


到着です♪レストランからは約30分で、麓からは約一時間半。
13_20191125060357808.jpg


風もなくて穏やかな天気だったので寝転がってのんびりされてる方も多かったです。
14_20191125060358d4d.jpg


2年前の夏に、奥に見えてる山(雪を被ってる山)の稜線歩きをやりました。
15_20191125060400d70.jpg
またいつか歩きたいけど、足の裏の痛みが今年からあるので、長距離のこのコースはもう無理かも…。


山頂を楽しんだ後は下山です。右奥に見えてるのが途中通過してきたレストラン。
16_201911250604014e6.jpg


ちょっとだけショートカットできる道があったのでそこを歩きましたが、融けた雪でべちょべちょで靴がかなり汚れました。
17_20191125060403c63.jpg


レストランまで戻ってきました。外の席は満席状態でした。
18_20191125060404a8e.jpg


中はまだ空席も多かったので中で休憩することに。まずはビール♪
19_20191125060406f16.jpg


私はハンバーグみたいなひき肉料理を注文です。奥は友人のソーセージとフレンチフライ。
20_201911250604078ce.jpg


食事が終わる頃には中もほぼ満席状態になってました。
21_2019112506042010f.jpg


食後は下山です。簡単に上って来れる山なのでこの時間でも上って来てる人がたくさんでした。
22_20191125060421838.jpg


かなりご年配の方々、幼稚園くらいの子供たち、たくさんの人とすれ違いました。
23_20191125060423da1.jpg


駐車場に到着。レストランからは約40分とあっという間です。
24_20191125060424821.jpg
バスも約10分後にやってきて、ちょうどいい時間でした。


この日歩いた距離は約11.1㎞、累積標高は上りで約656mでした。
今年はもう山歩きはないかな~と思ってましたが、お天気の関係で低山歩きをもう一度楽しむことができました。
今後は冷え込む予報になってるので、今回が本当に今年最後の山歩きになりそうです。

屋外民族博物館でのクリスマス市、Glentleiten

Hörnle(1548m)

comment iconコメント ( 4 )

こんにちわ。お疲れ様(あまり疲れてもいないかな?)。今時期は厳寒期でもないので、厚着すると汗だらけ..薄着すると汗冷えで寒い..面倒な季節ですね。
この山もレストランは大きくて混雑するんですね。やはり山がすごく身近なんだと感じます。「登山」というより山を楽しんでいるんですね。

名前: 野付ウシ [Edit] 2019-11-27 17:09

コメントありがとうございます♪

★野付ウシさん
こんにちは!
最初の方の林道がわりと急傾斜のところが多いので、そこでけっこう疲れました(笑)。
仰るように暑くても脱ぐと寒いしで、服の調節が面倒でした。
このレストランは近辺の山の中では一番混雑するかも、です。山は日本の何倍も身近なものだと感じます。
山歩き、登山というより、こちらの人の感覚は普通のハイキングみたいです。

名前: アルペン猫 [Edit] 2019-11-28 16:20

アルペン猫さん、こんにちは。

まだ登れるお山があるんですね。
そんなに標高があげられなくても、山歩きした後のビールはおいしいですよね^^

今年ももう終わりですね。クリア済ますあたりは、そちらは賑わしいのかな^^

名前: やまびこ [Edit] 2019-12-01 20:29

コメントありがとうございます♪

★やまびこさん
こんにちは!

いったん積もった山がこの状態になったのでチャンスだと思て歩いてきましたが、その後またすぐに積もってしまったようです。
空気がすごく乾燥してるので暑くなくとも喉が渇いて、ビールがすごく美味しかったです♪

クリスマスシーズンに突入で、これからは飲み食いのシーズンになります(笑)。

名前: アルペン猫 [Edit] 2019-12-02 05:49

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)