FC2ブログ

コロナの状況がまたまた悪化している今日この頃。8月末に訪れて山歩きをしたベルヒテスガーデンでは今はロックダウンとなってます。
週末の列車は利用したくないので、平日に、友人と一緒にBaumgartenschneid(バウムガーテンシュナイド)まで歩いてきました。
この山頂まで歩くのは私は今回で5回目です。前回の歩きは2年前です。



歩いた日 2020年10月20日


毎年何度もお世話になってる列車BOBには、今年は初めて乗車しました。
Tegernsee(テーガンゼー)駅からスタートです。約766m
000_20201023210316378.jpg



駅からしばらく街の中を歩いて行きます。
00_2020102321031811e.jpg


ここから左に曲がりますが、この入り口は初めての場所。
0_20201023210327280.jpg
歩き始めに階段がしばらく続いてけっこうつらかった…。


根っこだらけのこの場所を通過すると、
1_20201023210446445.jpg


登山道が続きます。
2_2020102321050336c.jpg


そして林道に合流です。
3_2020102321050962e.jpg


食事処、Galaunガラウン、1070m)に到着。
4_20201023210451fd4.jpg
駅から約1時間5分。


この日、火曜日は定休日。中央上に見えてるのがこの後経由するチャペル。
5_2020102321052572f.jpg


チャペルです。
6_20201023210507a12.jpg


この食事処の前の風景。椅子がたくさん設置されてたのでここで休憩されてる方がたくさんでした。
7_20201023210458d17.jpg


チャペルへは階段が続きます。
8_20201023210522acd.jpg


途中のこの大きな岩のところに、
9_20201023210523680.jpg


マリア様がいらっしゃいます。
10_202010232105267cf.jpg


そしてここを登りきると、
11_202010232105231fc.jpg


チャペルが目の前に。Riederstein(リーダーシュタイン、1207m
12_20201023210511a88.jpg


チャペルの裏側からの眺め。右下が途中経由してきた食事処。
13_2020102321051339d.jpg


山頂へと向かいます。
14_20201023210523c3a.jpg


途中、根っこが多くて道がちょっと分かりにくかったりしますが、幅が狭いので大きく外れることはなくて安心。
15_20201023210516c81.jpg


はっきりとした登山道に入りました。
16_202010232105181b3.jpg


ご年配の方もけっこうたくさん歩いてらっしゃいました。
17_2020102321052524a.jpg


山頂が見えてきました。
18_202010232105150b8.jpg


ラストスパートです。
19_20201023210518e90.jpg


リンドウの一種  Rauer Kranzenzian (Gentianella aspera) リンドウ科
20_20201023210524d0e.jpg


21_202010232107253ad.jpg


到着です!駅からは約2時間20分。
22a.jpg


三角点。
23_202010232107283bc.jpg


上ってきた方向の眺め。
24_202010232107297ff.jpg


↑から右へずれた方向の眺め。
25_20201023210731df9.jpg


こちらの4人グループの男性方、5リットルのビール持参でした(笑)。
26_20201023210732da1.jpg


そしてなんとカセットコンロも!山歩き用のガスバーナーを持参してる人をずいぶん前に、同じくこのコースを歩いてる時にチャペルの場所で使ってる人を一度だけ見たことありますが、
27_202010232107362bd.jpg
カセットコンロを持参の人は初めて見ました(笑)。食事はもう既に終えられててこの後片づけられたので、何を調理されてたのかすごく気になりました(^^;


下山はこちらの方向へ。この標高だと一度積もった雪はもうほとんど融けてました。
28_202010232107395eb.jpg


山頂十字架。
29_20201023210738ce3.jpg


リンドウの一種 Gewöhnliche Fransenenzian (Gentianopsis ciliata)  リンドウ科
30_2020102321074110b.jpg


チャボアザミ  Silberdistel (Carlina acaulis) キク科
31_20201023210742442.jpg


こちらは季節外れのリンドウ。
ヨーロッパリンドウ  Frühlings-Enzian (Gentiana verna)  リンドウ科
32_202010232107440ff.jpg


これも季節外れですね。
トランペット・ゲンティアン Clusius-Enzian (Gentiana clusii)  リンドウ科
33_20201023210745b3e.jpg


このアルム小屋を通過した後は、
34_20201023210746f8a.jpg


薄暗い中の登山道が続きます。
35_20201023210747a97.jpg


これまで4回は周回コースで歩いてましたが、この日は別の駅へと歩きます。
36_20201023210749df7.jpg


周回コースで歩く人がほとんどなので、この道を歩いてる人は少なく、すれ違ったのは5人もいなかったような。
37_2020102321075342a.jpg


林道に合流です。
38_20201023210755896.jpg


途中休憩予定にしてたカフェが見えてきました。Hennererhof
39_20201023210756b87.jpg


もうほとんど麓に近い場所なのでビールを一杯♪
40_20201023210756e2c.jpg


スープやシチューはもう売り切れててこれなら調理できると言われたケーゼシュペッツレ(すりおろしたチーズと揚げタマネギをシュペッツレに混ぜた料理)を注文したらこれが大正解!
41_202010232109426a0.jpg
普段はあまり好きではないケーゼシュペッツレもここのはとても美味でした♪15時頃で、ケーキもほとんど売り切れでした。


駅へとまた向かいます。
42_202010232109445c5.jpg


民家が並ぶ場所まで来ましたが、ここから駅までがまだまだ長い…。
43_202010232109451b0.jpg


Schliersee(シュリア湖)が見えてきました。
44_20201023210946bac.jpg


船着場の横を通り…、
45_20201023210948fe2.jpg


やっと湖岸に到着。
46_20201023210949d9c.jpg


そしてSchliersee(シュリアゼー)駅に到着しました。
47_202010232109508a3.jpg


週末だとこの駅から乗ると席確保は絶対にできないどころか、あまりにも混雑してて乗車拒否されてる人も見たことがあるほどですが、この日は平日でお天気も快晴というほどではなかったので無事に席も確保することができました。
48_2020102321095321e.jpg



この日歩いた距離は約14.8km、累積標高は上りで約770m、下りで約740mでした。
山頂まで歩いたのは今回で5回目で、たぶんこの山頂へが一番多く歩いてます。それでも全く退屈することなく、楽しく歩くことができました。
山はその時その時でいつも違う様子を見せてくれるので、同じ山を何回歩いても楽しいなと実感する歩きとなりました。

Schwarzenberg(1187m)

Wank(1780m)

comment iconコメント ( 4 )

駅から登山口までの距離もけっこうありそうですね。いきなり急な登山道...というのはあまり無いのでしょうね。歩いて自然を楽しんで、山小屋で食事と景色を楽しんで引き返す・・・そんなスタイルが多いのでしょうね。同じ山を何度も登ると「飽きるでしょ?」と言われることがありますが、そんなことは無いですよね。その都度状況は変化していますし、楽しんで歩けますね。私なんぞ地元の山とは言えもうすぐ700回に達するんですから(笑)...でも飽きませんよ。

名前: 野付ウシ [Edit] 2020-10-25 16:21

アルペン猫さん、こんにちは。

日本ではあまり見かけない登山道ですが、ブログ見てると、海外のお山はこんな感じなのかなーっていつも思ってます。

いつもおいしそうなものばかり載ってますが、苦手な料理もあるんですね(笑)
ちなみに、一番好きな料理は何ですか?

名前: やまびこ [Edit] 2020-10-25 19:16

コメントありがとうございます♪

★野付ウシさん
下り時の登山口から駅まではかなりの距離でした。
公共交通機関利用だと本やネットに出てる情報プラス1時間以上は見とかないとダメです。
こちらの山歩きは上で食事を楽しむという人が多く、決して山頂は目指さないのが特徴かもです。
同じ山を歩いても楽しいですよね。
でも私の場合はまだ多くても一桁の回数、二桁にもなってないです(笑)。

名前: アルペン猫 [Edit] 2020-10-25 22:01

コメントありがとうございます♪

★やまびこさん
こんにちは~。

私が普段歩いてる(特に今年)歩いてる山は気軽に歩ける山ばかりですよ~。

はい、一応苦手な料理、食べられない料理もありますよ(笑)。
今回のは一応食べられるものだったからそのおいしさに気づけたけど(^^;
好きな料理は和食だけど、こっちだと、うーん、料理ではないけどソーセージが一番好きかも(笑)。

名前: アルペン猫 [Edit] 2020-10-25 22:05

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)