FC2ブログ

翌日の日曜日は、電車に乗ってほんのちょっとだけ遠出して、そこのクリスマス市を見てきました。行き先はアウクスブルクです。
この街へはずいぶん昔、ドイツに住み始めた頃に一人で電車に乗って訪問したことがあったので、今回はその時の記憶を元に、駅からぶらぶらと歩きました。
でも、ほとんどの人は同じ方向に進むので、特に道を間違えることもありません^^;

すぐにそれらしき雰囲気の場所にやってきました。
a1_20151209053016b38.jpg




まだメインの会場ではないけれど、クリスマス市の出店が見えてきました。
a2_20151209053017bde.jpg


この日もお腹ぺこぺこでやってきたので、まずはグリューワイン(ホットワイン)を一杯飲みました。
a3_20151209053019d6a.jpg
グリューワインはほとんどが赤ですが、たまに白も見かけます。ワイン+スパイス・・・の味に慣れない方は、白の方だと飲みやすいと思います。


そしてメインの会場方面へと進みます。
a4_20151209053021a5b.jpg


市庁舎前の広場のここがメイン会場。たくさんの店が並んでます。
a5_20151209053022710.jpg


日曜日の午後なのでたくさんの人でにぎわってました。
a6_20151209053101663.jpg


素晴らしいお天気。雪の上を歩く恐怖さえなければ、絶対に山に行ってたと思います^^;
a7_201512090531036d5.jpg


焼きソーセージを食べました!いろんな種類がありますが、地元の”アウクスブルガーソーセージ”を注文しました。
a8_20151209053104d8a.jpg
マスタードとケチャップは、手前に見えてるバケツからのセルフサービスで。


こちらは、日本人には”肉まん、あんまん”に見えてしまいますが、ちょっと違いますよ。
a9_20151209053105b6b.jpg


中にプラムのジャムが入ってて、それにカスタードソースとケシの実をかけて食べるのが一般的です。右側はちょうどケシの実をかけてるところ。
a10_20151209053107c2a.jpg
これは元々はオーストリアのお菓子になります。 私はこれはずいぶん前にチロルの山小屋で食べた事があります。


こちらの人はとにかく甘いものが大好きです。
これは、フルーツにチョコがけしたものを串に刺したもので、左側のはぶどうになります。
a11_20151209053209a0b.jpg


前回記事でも書きましたが、この日、12月6日は聖ニコラウスの日でした。子供たちに大人気で、一緒に記念撮影してる人が多かったです。
a12_201512090532106e8.jpg


さて、次は何を食べようかなあと思ってたら、これが目に留まりました。シュプフヌーデルンという食べ物で、これはドイツ南東部のクリスマス市でよく見かける食べ物です。
a13_20151209053212356.jpg
大きなフライパンの中の向かって左側半分は、じゃが芋を使ったパスタのようなもの。右側はザウアークラウト。


それらをベーコンと一緒に炒めたものを注文しました。
a14_201512090532142df.jpg


また何か飲みたいなあと思いながらぶらぶら。
a15_201512090532150a8.jpg


”エンゲルスプンシュ(エンジェルパンチ)”という飲み物です。オレンジの味が強いアルコールでした。
a16_201512090532266d9.jpg


こちらは卵を使ったリキュール酒。上に生クリームを乗せるのが一般的で、これもクリスマス市でよく飲まれてます。
a17_20151209053227179.jpg
いずれも温かい飲み物です。


ここでは珍しい飲み物発見!
a18_20151209053229c0a.jpg


”ビアプンシュ”、つまり、ビールのパンチでした!もちろん、温かい飲み物になりますが、もうお腹いっぱいだったので注文しませんでした。でもどんな味かすごく気になってしょうがなかったです^^;
a19_20151209053231913.jpg


段々と暗くなってきました。18時から、この市庁舎でとあるイベントが行われるので、それを見る目的でも来ました。
a20_201512090532320fd.jpg


a21_20151209053339554.jpg


a22_201512090533406f9.jpg


クリスマスとはあまり関係のないものを売る店もありますよ。
a23_20151209053341bd5.jpg


a24_20151209053343897.jpg


こちらはクリスマスの飾り。
a25_20151209053344c94.jpg


そして18時になりました。市庁舎の明かりが一斉に消えました。
a26_20151209053356c92.jpg


窓から23人の天使が出てきて、音楽の演奏を始めます。天使は、もちろん”人間”が扮したものです。
a27_20151209053358ddf.jpg


約10分間の演奏です。 実際は、流れる音楽に合わせて演奏の振り・・・ですが^^;
a28_201512090533590df.jpg


一部を動画に撮りましたので、お時間ある方はよかったらどうぞ。  音が出ますので、音量にご注意下さい!



天使のイベントが終わった後は、クリスマス市会場を後にします。
a29_20151209053401e00.jpg


駅までの道。やはり夜の方が雰囲気あっていいですね。
a30_2015120905340234d.jpg


アウクスブルクのこの天使のイベントは、昨年12月に日本に帰省してる時に、NHKのBSプレミアムで特集されてたようで、そのコマーシャルだけ見ました。それでこれを知ったというわけです^^;
日本の番組などでこちらの情報を得ることもたまにありますが、今回というか、昨年の帰省でのその情報はとても有益なものとなりました♪

ドイツ版なまはげ、クランプス現る

クリスマス市訪問、その1(土曜日)

comment iconコメント ( 14 )

こんばんは!アウクスブルクの天使役が出てくる番組、「世界で一番美しい瞬間」ですよね!昨年リアルタイムで視聴しました。この記事のアルペン猫さんのお写真を拝見した時、「あれ?見たことある」と思いました。あの番組を見ながら、「ドイツのクリスマスマーケット、再訪したいなあ」と思っていたのですが、あれからもう一年とは!!!時間の経つのが早すぎます。
アウクスブルクのマーケットでのグリュ―ワインのカップ、透明ですか?とても綺麗ですね!
本当に綺麗なマーケット。いいなあ~。シュテットガルトのクリスマスマーケットにも興味があるんですよ。体力のあるうちにいっておきたいなあ。

名前: ぼぬーる [Edit] 2015-12-10 21:02

アルペン猫さん こんにちは

ソーセージ、僕と同じでケチャップつけすぎw(爆)
もう、ハイタッチしたいぐらい笑ちゃいました(^^

前日と規模は違っても街全体でクリスマスを盛り上げようと活気ありますよね。天使のイベントも最高だし、こういう雰囲気羨ましいです。
ん~、どうみてもコンビニのレジの横にある「肉まん、あんまん」にしか見えない・・・これでジャムにカスタードって想像つきません。

2日間のクリスマス市って、アルペン猫さんのグルメツアーだったような・・・いえいえ、冗談です(^^
これからも情報いろいろ教えて下さい!

名前: としパパ [Edit] 2015-12-11 00:14

コメントありがとうございます♪

★ぼぬーるさん
こんばんは!
おおっ、あの番組、ご覧になりましたか!
私は番宣だけを実家にいる時に見たんですが、まさかアウクスブルクでそんな素敵なイベントがあってるとはとびっくりで、「来年、行くぞー!」という気持ちになりました(笑)。
ここのクリスマス市会場のカップは透明のを使ってる店が多かったです。もちろん、普通のもありましたよ!(あっ、透明の、持って帰ればよかった!)。
私はシュトゥットガルトのクリスマス市は未経験ですが、有名どころではニュルンベルクのに行ったことがあります。でもあそこは人が多過ぎて自由に歩けないので、私はお勧めできません^^;
それに比べ、アウクスブルクのは適度な規模で、人も多いけど歩けないほどではなく、私はとても気に入りました^^
私はドイツへの旅は、やはりクリスマス市のこともあるので個人的にはいつも12月を勧めてます。
今年は暖冬なのか、外を歩いててもポカポカしてきます。「ドイツの冬は寒いから~」って仰る方もいるけど、12月は日本とあまり変わらないかも^^

名前: アルペン猫 [Edit] 2015-12-11 01:28

コメントありがとうございます♪

★としパパさん
こんばんは!
私、マスタードだけつけてる人見ると、「ケチャップは~??」と言いたくなるくらいです^^;
こっちの人はマスタードだけ使用する人多いし、ケチャップはどっちかというとフレンチフライでよく使われてます(笑)。

クリスマスって、ドイツ人にはものすご~く大切な行事というか、やっぱり一年で一番大事な時期ですね。日本でいうとお正月に親戚中が集まるように、こっちではクリスマスがそういう日なので。

ジャムにカスタード、こういうのをこっちの人は好むんですよ~^^;
私はこういうのちょっと苦手で、例えば、クリスマス市ではハッシュドポテトみたいな食べ物も典型的なんですが、こっちの人はこれにアップルソースつけて食べます・・・。

出かける時はほとんど食べることを目的で行ってますー(笑)!
山歩きを始めた頃も、当時はいやいやながら歩いてましたが、山小屋での食事だけを目的にがんばって歩いてました^^;

名前: アルペン猫 [Edit] 2015-12-11 01:35

わぁ~♥☆彡
やはり本場、ドイツのクリスマスマーケットは素敵ですね。
日本は異常気象で、昨日の大阪は23度近くまで気温が上がりました。
なんだか何月なのか、わからなくなてしまいます。
夜の天使のコンサートやマーケットは、雰囲気ありますね。
日本は、やたらとLEDのおかげか、キラキラと光りすぎです。
もう少し控えめに厳かにクリスマスは味わいたいですね。

名前: こまちママン [Edit] 2015-12-12 16:49

やっぱり夜の方が雰囲気がいいですね~
この「にくまん」にしか見えないものまわりは何ですか?
やっぱりにくまんの皮みたいなものかしら???
どうやって想像しても肉まんなのでwwカスタードとケシの実が理解できない~~~(笑)
パンチ系はホットドリンクなのね、玉子酒は何となく温かいとは思うけど
ガラスでホットドリンクって、日本では馴染めないわー
23人の天使の上の階にいる天使たちは窓辺に出てきただけ???
私はプロジェクションマッピングかと思っちゃいました
(ちょうど見てきたばっかりなのww)

名前: ししゅうねこ [Edit] 2015-12-12 22:20

コメントありがとうございます♪

★こまちママンさん
ドイツに関しては普段あれこれと不満ばかり感じておりますが(笑)、クリスマス市だけは本当にとてもいいなと毎年思います^^
23度!!どうかるすと、こっちの夏日和・・・^^;
でもこっちも暖冬で、外歩くのに帽子も手袋も必要なくて、こんなに暖かいのは珍しいくらいの12月です。
LEDで日本がキラキラ、昨年の12月の帰省で感じました!
あれは私にはまぶし過ぎというか、仰るように光り過ぎだと感じました^^;

名前: アルペン猫 [Edit] 2015-12-13 07:15

コメントありがとうございます♪

★ししゅうねこさん
にくまんにしか見えないもの(ゲルムクヌーデルといいます)、周りは、安いにくまんとかでけっこうボソボソするやつありますよね?私が一度だけ食べたことのあるのはそんな感じでした。基本的には似たようなものだと思います。
ただ、私、ジャムがあんまり好きではないので、それで一回食べただけでそれ以降は注文したことなしです^^;
飲み物も基本的にクリスマス市ではどこも暖かい飲み物で、私が住んでる街でだと一件だけグラスでの提供の店の経験があります。
天使たち、音楽を演奏してるバルコニー以外のところでは、みな微笑んで下を見下ろしてる感じ(笑)?
この天使役は、小さい時から毎年ずっとやってきて、大きくなってバルコニーでの役に・・・という子もいるみたいです。窓辺のところでは危ないので、後ろに命綱を着けて山岳警備隊が後ろから引っ張ってる・・・というのを動画サイトで見ました(https://www.youtube.com/watch?v=4b1p7SXtihA)。
日本のプロジェクションマッピング、すごいですよね!!私は京都で見ましたが、あれもまた感動しました!


名前: アルペン猫 [Edit] 2015-12-13 07:24

こんにちは。アルペン猫さん
私は、どうしてもアルコール目線で見てしまいますので・・あしからず。
そこでどうしても気になるホットワインなる飲み物。甘味の食べ物に合うのですか?また正統なブレンドのやり方ってあるもんなのですか?
なんせ、”ど”の付く和風呑んべいなので。

名前: 居酒屋与太郎 [Edit] 2015-12-13 11:07

コメントありがとうございます♪

★居酒屋与太郎さん
こんにちは!
アルコールに注目していただくのも嬉しいです^^
私も、種類に関しては詳しくはないけれど、けっこうあれこれ飲む方なんで(笑)。
ホットワインは、はい、これは甘いものに合います。中に砂糖、スパイスなどが入ってるんで、”ちょっと一杯”とはまた違う飲み物かな。
ホットワインもいくつかの種類がありますが、それぞれスパイスの分量が違ったりするみたいです。
これらはクリスマス系のお菓子(これもまたスパイスたっぷり)に合うと思います。
私はお酒はおつまみがあった方が嬉しい方なんですが、ホットワイン系はおつまみ無しでも普通に飲めます^^
玉子酒みたいな感覚かも?
和風呑んべい、いいですね!!
私は最近は日本のウヰスキーにはまっております♪

名前: アルペン猫 [Edit] 2015-12-13 20:36

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2015-12-14 22:02

アルペン猫さん、こんにちは。

日本では、温かいお酒というと、日本酒とか焼酎のイメージがおおきいですので、ワインとかビールとかの温かいものってあまり想像できないですね(^-^)
というか、海外のソーセージって本当においしそうに見えますよね~。

今年の日本は暖冬みたいです。岐阜県の西濃地域では、近くの1,000m程度の低山にはいまだに雪がありません。

僕も年内、時間を見つけて登っていきたいです¥(^-^)

名前: やまびこ [Edit] 2015-12-14 22:42

コメントありがとうございます♪

★鍵コメ12-14 22:02さん
この天使役をやることにすごく誇りを持ってやってるみたいですよね~^^
上の段の窓はフェンスがあるようですが、下の段のバルコニーの両側二つずつの窓がフェンスがないみたいで、そこがどうも後ろから命綱みたいです。
後の方に出てくる子、あっ、この子は13年間この役をやってるってことみたいです!だからもう、ティーンエージャー後半かも!?
インタビューは、私もところどころの単語が聞き取れないので、それでもう全部の文がアウトになります(-_-;)
でも日本にいらして普段は耳に入らない言葉なのに、アナウンサーのだけでも分かるってすごいですよ~。私なんて、もう、どれだけここに住んでんのよ・・・と言いたくなるくらい、全然ダメなんです(;_;)

名前: アルペン猫 [Edit] 2015-12-15 00:29

コメントありがとうございます♪

★やまびこさん
こんにちは!
ホットワインは私は今でこそ寒い冬には飲んでますが、初めての時はなかなか慣れなくて正直美味しいとは当時は思いませんでした^^;
ビールのやつは、私はまだ未経験なんで、もし機会あったら注文してみます(笑)。こっち、ビールの冷たいのが苦手な人もたまにいるんですよー^^;

日本も暖冬なんですね。こっちも暖冬で、雪は平地でも11月末にちょっと降っただけです。今年は猛暑だったんで、かなり厳しい寒さになると思ってたので、拍子抜けです。
まだまだ登れそうなんですね、いいなあ。私は雪山が苦手なこと以外に、こっちでは車を運転しないことから、どうしてもこの時期は山歩きはできなくなっちゃいます・・・。

名前: アルペン猫 [Edit] 2015-12-15 00:41

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)