FC2ブログ

暖冬ではあるものの、嵐のように風が強い日が数日続いたり、お天気がよくなっても自分自身の用事やそのた体調のせいでなかなかちょっとしたお散歩にも出る気にならない日々が続いてます。
おまけに歯の調子が悪く、治療がちょっと長引きそう・・・。しばらくはわざわざ出かけてどこかを歩くということも楽しくやれる気分ではないので、今はおとなしく過ごそうと思ってます。
でも、今の時期でよかった。これがもし、山歩きやお散歩がたくさん楽しめるシーズンでだったら、とてももったいない時間を過ごしそうなので。


今は、山歩きやお散歩の本をいろいろと見て、お天気と自分自身の調子がよくなったら出かけようと、あれこれと計画中です。

最近は公共の交通機関を利用して出かけることが多くなったので、それ関連の本をいつも眺めてます。
それ関係の本は全部で6冊持ってますが、冬のお散歩コースの本も揃えようかなあ・・・と、時々迷うところです。
002.jpg



ドイツ語で”wandern”は、山歩き(ハイキング)の時の用語でもあるし、ちょっと長距離のお散歩コースに使う単語でもあるので、”wandern”の単語の付く本、雪山は歩きたくない私にとっては冬用の本はもしかしたら有益ではない本になりそうで、それで買うのはちょっとためらってもいるのですが^^;


↑では左下に写ってるこの本も、最近よくチェックしてました。数年前からオーストリア方面へと走ってる列車で、これに乗ってどこか日帰りでお散歩か山歩きできたらなあと思ってたからです。ザルツブルクとクーフシュタイン方面へと走ってる列車です。
003.jpg

しかし、この本をチェックしてた数日後に、この列車同士による正面衝突事故が発生・・・。同じ会社の列車BOBをよく利用して山に行く私、今回のこの列車もBOBを利用する時は毎回見かけてたので、驚きはいつも以上でした。

山歩きはシーズンオフ、そして時間帯が朝の7時前だったから、お天気がよかったにしろ乗ってなかったとは思うのですが、次はこれで・・・とも考えてた列車だったので、事故が起こった日のニュースを見てしばらくちょっと変な気分のままでした。



でももう来月は3月、お花もあれこれ咲き出すシーズンであるので、歯の治療が終わってればどこか歩きたいなあと今からはりきってます!^^



そしてこんなワインを見つけたので思わず購入してしまいました(笑)。
004.jpg


メーカーはドイツのKäfer(ケーファー)のものですが、ワインは、オーストリアの品種、グリューナー・フェルトリーナーです。
005.jpg

このワインでも飲みながら、今後の山歩き、お散歩の計画をあれこれと楽しもうかなあと思ってます♪

春到来

Ilkahöhe(728m)

comment iconコメント ( 8 )

こんにちは

大変な列車事故でしたね。
心が痛みます。

白ワイン持って春のwandern、、いいなあ。
私たちの新婚旅行で行ったウィーンで飲んでたのもグリューナーフェルトリーナーだったのかな。
勉強になりました。

名前: mor [Edit] 2016-02-17 06:28

コメントありがとうございます♪

★morさん
日本のニュースでも報じられてましたね。
学校がカーニバル期間中の冬休みで乗客がたぶんいつもより少なかったのだけが不幸中の幸いだったかもしれません・・・。

新婚旅行でウィーン、素敵ですね!^^
私は独身時代の初欧州旅行がオーストリアで、到着日の翌日、ホテルの窓から見たウィーンの夜明けの光景が今でも忘れられません。
ワインもオーストリアのはなかなか美味しいです^^
春が待ち遠しいです。

名前: アルペン猫 [Edit] 2016-02-18 01:45

アルペン猫さん、こんにちは。

普段乗ってる電車に事故があると、不安になりますね。
日本では、列車の脱線でも大ニュースなのに、衝突事故なんてあったら、日本中大騒ぎになりそうですね(^-^;

グリューナーフェルトリーナーは、オーストラリアの白ワインでは有名な品種です。何度か飲んだことありますが、おいしいです(^-^)

名前: やまびこ [Edit] 2016-02-18 07:28

コメントありがとうございます♪

★やまびこさん
こんにちは!
こちらはバスや列車の事故が思ってる以上にけっこう多いので、あんまり考えてるとどこにも行けなくなってしまうので深くは考えないようにしてるけど、でも乗車位置とか今後は考えてしましそうです。

この品種のワイン、飲まれたことあるんですね^^
飲みやすくて美味しいですよね~。
ドイツでももちろん普通に売ってますが、チロルに行くとスーパーのワインコーナーばかり見てしまいます(笑)。

名前: アルペン猫 [Edit] 2016-02-18 18:51

こんばんは。
あの事故のあった列車、アルペン猫さんも利用されてるんですか!
自分の生活や経験の中で関わりがあったところで、事故や事件があると心が痛みますよね。日本の御岳山の噴火被災もまさにそんな感じでした。

ところで、現金にもアルコールに目がいき酔ってしまいそうに・・
私は、ワインはほとんどわかりませんが、白ワインは白身魚などによくあうということで、たまに飲むことがあります。オーストリアの品種のグリューナー・フェルトリーナーは、酸味がたつのですか?

名前: 居酒屋与太郎 [Edit] 2016-02-18 20:27

アルペン猫さん こんにちは

歯の治療ってなかなか大変そうですね。
兄がよく歯科に通っていて、いつもとても憂鬱そうでした。
外出しずらいようなら、今のうちに頑張って治療しちゃいましょう!

いつも身近にされている列車の事故だとショックですよね。
やはり乗車位置に気を配るくらいしかできないような・・・危険を未然に防ぐのはホント難しいです。

春の準備!もう1ヶ月もすればポカポカ陽気ですし、こちらとは全く雰囲気が違うお山のレポはいつも楽しみにしています。

ワイン、みなさんお詳しいですね~。
僕は一人でワイン飲むことはないので・・・あれば、みんなでワイワイと^^
スパークリングなら、ガッツリ飲めます(^^

名前: としパパ [Edit] 2016-02-18 22:17

コメントありがとうございます♪

★居酒屋与太郎さん
こんばんは!
あの列車は、山へ行く方も利用者が多いと思います。
身近なところでの事故だと、本当にいつも以上に心が痛みますね・・・。
特に事故が起きた付近は、本にも歩くコースとして紹介されてる場所なので・・・。

私もワインが詳しいわけではないのですが、こちらではとにかくかなり安いお値段で飲むことができるので、かなり頻繁に飲むようになりました(笑)。
白はなんにでも合わせやすくて私も好きです^^
酸味が・・・と言われると、そうかな?・・・の程度です、私(汗)。
でも、オーストリアの白ワインは日本人にも飲みやすいと思います!ドイツの白だと甘いのが多くて、普段ワインをあまり飲まない方向けのが多いかなあと思います。
(辛口ももちろんありますが、日本でのドイツワインは甘い方がメジャーなようです)。

名前: アルペン猫 [Edit] 2016-02-19 06:41

コメントありがとうございます♪

★としパパさん
こんばんは!
歯の治療、今のうちでよかったです。被せてるものだけの治療で済むかと思ってたら、口腔外科にも回されちゃって、そこでの治療も必要になってしまったので(涙)。
なので、あと一ヶ月くらいは大きな歩きとかしたくない気分なので、逆にそれが今でよかったとホッとしてます。
列車の事故は、こちらではけっこう起こってるので、ドイツの鉄道を信じていいものか、こちらで車を運転しない私はちょっとあれこれ考えちゃいました。でも、考えてもキリがないので、また今年もたくさん電車で移動してあちこち歩けたらなと思ってます。

スパークリングワイン!これは私には危ないです(笑)!
普通のワインならゆっくり飲めるけど、スパークリングのワインはいつのまにか瓶が空になってることが多い・・・^^;

名前: アルペン猫 [Edit] 2016-02-19 06:51

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)